うるとらスタイル

海外ネタからパワーをもらう♪最新情報発信中!

シンガポール・コロナ・入国規制 最新情報②〜新型コロナウイルスの影響続く〜 

f:id:ultramarinese:20200729005237j:plain

飛行機雲

シンガポールでのトランジットは、成田発、大阪発のシンガポール航空便を利用する場合、当局の事前許可が得られれば、48時間以内にかぎり、 認められます

今回の記事では、

「トランジット便では、何を気をつければいいの??」

「チャンギ空港での過ごし方は??」

など、旅行や出張の計画をたてる時、気になる情報をまとめてみました!

 

いま「シンガポールへの入国規制はどうなってるの??」

最新情報が気になる方は、前回の記事↓をどうぞ

 

www.ultramarines.biz

 

目 次

1. 経由便の出発地(目的地)として、シンガポール・トランジットが認められている国・地域(都市)は??

2.搭乗前にやっておくべきことは??

3.搭乗中に気をつけるべきことは?? 

4.チャンギ空港でのトランジット中に気をつけるべきことは??

5.まとめ

 

1. 経由便の出発地(目的地)として、シンガポール・トランジットが認められている国・地域(都市)は??

7月17日更新の最新リストによれば、日本以外ですと、

○オーストラリア

 アデレード、ブリスベン、メルボルン(別途オーストラリア政府による制限あり)、パース、シドニー

○中国

 重慶(Chongqing)、広州(Guangzhou)、南京(Nanjing)、上海(Shanghai)

○デンマーク

 コペンハーゲン

○フランス

 パリ

○ドイツ

 フランクフルト

○香港

○NZ

 オークランド、クライストチャーチ

○韓国

 ソウル

○スペイン

 バルセロナ

○スイス

 チューリッヒ

○台湾

 台北

○オランダ

 アムステルダム

○英国

 ロンドン(ヒースロー)

となっています

ですので、例えばチャンギ・トランジットで北米への渡航は認められないことになります

 

いずれの都市へも、「シンガポール航空」 or 「シルクエアー」 or 「スクート」で行く場合に限られますので、ご注意くださいませ

https://www.singaporeair.com/saar5/pdf/media-centre/200717TableofCitiesApprovedforTransit.pdf

 

2.搭乗前にやっておくべきことは??

はい、通常の事前チェックインなどの手続きに加えて、「健康状態の申告書」(Health Declaration)を遅くとも出発の3日前までに記載しておく必要があります

https://eservices.ica.gov.sg/sgarrivalcard/

 

3.搭乗中に気をつけるべきことは??

シンガポール航空のサイトで確認したところ、

・機内では、トランジット客と非トランジット客で座席割りがされていて、その間の移動禁止

・到着時、非トランジット客が先に降機し、その次にトランジット客が降りる

と明記されていました

詳細は、機内での案内に注意してください

 

4.チャンギ空港でのトランジット中に気をつけるべきことは??

こちらについても、シンガポール航空のサイトで最新情報を確認したところ、

・トランジットは最大48時間以内

・トランジット中は定められたエリア内でのみ滞在可で、必ず渡されたリストバンドを着用しておく

・PPSクラブメンバー、ファーストクラス・ビジネスクラス搭乗客は、(通常の)T3のシルバークリス・ラウンジは使用不可(代わりの施設が用意される、とのこと)

・トランジット・ホテルは予約可

・他に、ミールスペース、自販機、WiFiなどは使用可

 

5.まとめ

新型コロナの感染状況を踏まえ、搭乗中、トランジット中も、通常よりいろいろな制限があることがわかりました

これらの状況は日々、変化していくと思われます

うるとらスタイルでも、引き続きフォローしていきたいと思います!