うるとらスタイル

海外でパワーをもらう♪シンガポールほか現地で楽しむコツ、最新情報発信中!イベント・ライブやカフェ・レストランなど♪ほっこり・癒やしネタもお届けします!

禁止なこと増える^^;@シンガポール最新規制情報2018/1

f:id:ultramarinese:20180102233430j:plain

こんにちは!うるとらスタイルです

冬休みを利用して、シンガポールに滞在されている方も多いと思いますが、楽しんでますか?

 

思う存分楽しむためには、現地での禁止事項や気をつけるべき最新情報を知っといた方がいいですよね

 

シンガポールはよく言われるように、

ガムは持ち込んではいけない

 とか、

ゴミはポイ捨てしてはいけない

 とか有名な禁止事項がありますよね

 *シンガポール入国時のガム持ち込み禁止については、こちらの記事もご覧ください

www.ultramarines.biz

今回は、さらに、シンガポール国内で最近、追加された禁止事項をまとめました!

さらに、気を付けるべき最新ニュースもあります

今後の旅行の際にも、お忘れなく!!

 

タバコを吸える場所がどんどん減っていく(´;ω;`)

2017年9月すでに発表されていた以下の内容ですが、とうとう2018年1月1日より強制措置(罰金)発動開始です

 

タバコ喫煙禁止場所の追加(主なもの)

 ー大学構内の建物の外(建物内は既に禁止)

 ーUberやGrabなど私的に雇った車の車内(通常のタクシーは既に禁止)

観光バスやトライーショー(人力車)車内も禁止ですので気をつけましよう

 ー教育機関(幼稚園・小中高など)の半径5m以内!の場所(構内は既に禁止)

 

長ーい全リストは公式サイト(英語)から

www.nea.gov.sg

屋内の大半、屋外の一部、さらにレストランなどの指定喫煙場所以外は、現在禁煙ですが、受動喫煙による害をなくそうということで、禁煙場所を今後、さらに拡大する方針だそう

愛煙家には厳しいニュースですね

ちなみに、罰金の額は、200S$~1000S$で、2016年の違反切符は約19000件・・・

パーソナリティ・モビリティ・デバイス使用の罰則厳しく・・

電動スケーターやホバーボードなどのパーソナリティ・モビリティ・デバイスを主要道などで使用した場合の罰金が引き上げられます(1月15日から)

 

最初の違反者の場合(現在は100S$):再犯の場合さらに厳しい扱い

 ー地方道 300S$

 ー主要道 500S$

 ー高速道路 裁判所での取扱い

 

数日の観光の場合、あまり利用しないとは思いますが、念のため・・

 

リアルな違反事例写真はこちらの政府機関のサイトから

https://www.lta.gov.sg/data/apps/news/press/2018/20180102_PMD_users_Enforcement_on_roads-Photos_Annex.pdf

 

f:id:ultramarinese:20180102233613j:plain

その他、気を付けるべきこと

現地の友人によると、シンガポールの今年の始まりは気温が低くて雨模様とのこと

しかし、年末年始、厳重な警戒の下、大事がなくて本当によかったですね

 

そんな中、名所の一つGardens by the Bay ではフランス人の女の子が1m程離れて観察していたカワウソに突然、襲いかかられ、足を噛まれたとのこと

幸い、重大な怪我には至らなかったようですが、気をつけたいですね

 

現場には、新たに注意の看板が建てられたとのことです

最近のニュースからでした

 

それでは、楽しい旅を!!

以上 「禁止なこと増える^^;@シンガポール最新規制情報2018/1」でした

シンガポール出国時に気を付けるべきこと!はこちらの記事をどうぞ

www.ultramarines.biz