うるとらスタイル

海外でパワーをもらう♪シンガポールほか現地で楽しむコツ、最新情報発信中!イベント・ライブやカフェ・レストランなど♪ほっこり・癒やしネタもお届けします!

去りゆく老舗・来るべきレストラン@シンガポール

f:id:ultramarinese:20171231154206j:plain

2017年も押し迫り、来るべき2018年を迎えるばかりとなりました!

今回のうるとらスタイルは、年の瀬にあわせたテーマでまいりたいと思います

「去りゆく食堂・来るべきレストラン@シンガポール」です!

12/31をもってサヨナラする(T_T)

残念ながら、 Chakey's Serangoon Salt Baked Chickenが閉店です

こちらのお店、店の作りも簡素で、応対もどちらかというと素っ気ないんですが、抜群に好きでした

 

こちらのお店のソルトベイクドチキン

チキンがまるごと1羽はいっていまして、大中小から選べます!(たしか^^;)

 

これを少しずつほぐしながら、タイガービールを飲む

最高でしたよ

ご家庭でオーブンであたため直したのを頂くのも、もちろんOKですが、冷めたのを食べるのもいいんです

 

それで、こちらのお店、55年続いた老舗です

店主のMr Chakは、毎日16時間・362日働き続けたあげく、最近、心臓発作に見舞われたとのことです

 

他人事ではないですね、大事なファミリービジネスとはいえ、そこまで無理しなくても

従業員はたったの5人

特に、Mr Chakは複数店舗展開もしてましたので、さらに忙しくなってたでしょう・・

 

なににもまして、Mr Chakお身体をお大事に

ありがとう、美味しかったです♬あのチキン

そして、さようなら Chakey's Serangoon Salt Baked Chicken(´;ω;`)

 

来るべきニューカマーは??

f:id:ultramarinese:20171231143202j:plain

Egg n' Thingsが日本以外で初の海外店舗として、シンガポールに出店ですね!

あのタワーみたいに盛り上がってるパンケーキ、シンガポールでも流行りそう

 

でも、意外とおなかにたまらないところもいいです!

あと、3種類の甘いソースを交互にかけて食べるのも楽しみです♪

▽Eggs N’ Things
Plaza Singapura 68 Orchard Road, #03-79/83 Singapore 238839

最寄り駅:Dhoby Ghaut

 

伝説のシェフの話題のレストランは??

Embed from Getty Images

それから、もう一つ大きな話題としては名シェフ マルコ・ピエール・ホワイト(Marco Pierre White)がシンガポールに進出!

 

マルコ・ピエール・ホワイトは、かつて最年少でミシュラン三つ星を獲得

ゴードン・ラムゼイもかつて師事してました(二人とも容赦ない感じですね^^;)

 

ようやく1月前半、「The English House」をMohamed Sultan Roadに オープン!

 

レストランの2階にはホテルを併設(開業は数ヶ月先らしいのですが・・)

ただし18室のみ^^;

 

レストランは19世紀のシンガポール住宅の様式を活かしたつくりで、ダイニングのテーブルや椅子もシンガポールローカルのデザインを取り入れているそう

気になる食事のメニューは、大皿で数人で分ける形になるようです

 

ホワイト氏いわく「レストランで最も大事なのは雰囲気、二番目にサービス、三番目に食事」

どんな雰囲気になるのでしょうか?今度、シンガポールに行くときは予約してみたいと思います!!

 

以上 「去りゆく食堂・来るべきレストラン@シンガポール」でした

皆様よいお年をお迎え下さい!!