うるとらスタイル

海外でパワーをもらう♪シンガポールほか現地で楽しむコツ、最新情報発信中!イベント・ライブやカフェ・レストランなど♪ほっこり・癒やしネタもお届けします!

2018/5おすすめイベント@シンガポール

やってまいりました!シンガポールならではの屋外イベント!!

緑あふれる公園で、シェークスピア劇を鑑賞する夕べ♬

「Shakespeare in the Park」♡

今回の演目は「ジュリアス・シーザー」

 

 「ジュリアス・シーザー」

日時:2018年5月2日(水)~27日(日)

開演時間:19:30

場所:フォートカニングパーク(Fort Canning Park)

チケット:S$45~  Shakespeare in the Park - Julius Caesar)

ピクニック席とパビリオン席(イス・雨よけ・プログラムつき)があります

 

www.youtube.com

監督

Guy Unsworth(ロンドンを拠点にロイヤル・シェイクスピア・カンパニーでも活躍。クリストファー・ラスコームらに師事)

Guy Unsworth - Theatre Director

出演

▽ジュリアス・シーザー:Jo Kukathas・・・女優さんが演じます!

▽マーカス・ブルータス:Ghafir Akbar

▽ケイアス・キャシアス:Julie Wee

▽キャスカ:Daniel Jenkins

▽マルクス・アントニウス:Thomas Pang

▽オクタヴィアヌス:Shane Mardjuki

▽カルパーニア:Sharda Harrison

 

「Shakespeare in the Park」シリーズの♡♡なところと・・・なところ

うるとらスタイルは、以前、同じシリーズの「テンペスト」を見ました!!

私的に、その時の経験からして、よいところ、・・・なところは??

 

♡フォートカニングパークの芝生に座って、ゆったり鑑賞できる(ピクニックシート必要)もちろん、イスにすわって見たい方用のシートプラン(パビリオン席)もあります

♡開演時間が1930からで、ちょうど涼しくなってくるタイミングで気持ちいい

♡会場内のテイクアウトメニューで食べ物・飲み物を簡単に調達できる

♡劇も現代のセンスが取り入れられていて、役者さんの質も高い(お衣装もステキ)

♡どこの席からも、比較的舞台がみやすい

 

><屋外なので、雨が急にふってくると大変(パビリオン席は雨除けがあるので大丈夫)

><とうぜん英語のみなので、セリフやストーリーを理解するのに、予習不可欠

><帰りのタクシーがつかまりにくい

 

という感じですが、うるとらスタイル的には、とても印象深いイベントで、激推しです!!

 

予習するなら・・・

小田島 雄志先生のこちらでしょうか

 

映像なら、彩の国シェイクスピアシリーズの蜷川幸雄監督・阿部寛・藤原竜也出演のこちらでしょうか

わたしも、この週末、ジュリアス・シーザーにひたります♬

以上「2018/5おすすめイベント@シンガポール」でした

 

まだまだあります!5月イベント

www.ultramarines.biz