うるとらスタイル

海外でパワーをもらう♪シンガポールほか現地で楽しむコツ、最新情報発信中!イベント・ライブやカフェ・レストランなど♪ほっこり・癒やしネタもお届けします!

2018/3-4アートを楽しむ@シンガポール

f:id:ultramarinese:20180226010114j:plain

シンガポールで期間限定のアートを楽しむ♬

今回は、待望の若手日本人アーティストの新作を含む個展です♡

 

江口綾音 Ayane Eguchi "Ode to Wonderland"まとめ

日時:3月3日(土)~4月4日(水)

場所:ミヅマアートギャラリー・シンガポール

住所:22 Lock Road #01-34, Gillman Barracks, Singapore 108939

開館:火~土 午前11時~午後7時/日 午前11時~午後6時

最寄り:MRTラブラドール・パーク(Labrador Park/CC27/サークル線)

アートギャラリーがあつまる「ギルマン・バラックス」内にあります

 

江口綾音さんご自身3回目の個展で、シンガポールでは初開催!!

 

江口さんの作品は2017年1月に開催された「Art Stage Singapore 2017」(マリーナベイサンズ)にも出品されていたので、ご覧になった方もいらっしゃるかと!

江口綾音さんの経歴は?

1985年 札幌生まれ

2011年 金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科修士課程油画コース 修了

2011年 KANABIクリエイティブ賞2010 修了制作の部 審査員特別賞

2011年 個展「フワ・モコ・サラサ・ラ」(トーキョーワンダーサイト本郷)

トーキョーアーツアンドスペース | 東京から新しい芸術文化を創造・発信するアートセンター

2013年 個展「ふかしの王国」(ミヅマ・アクション)

MIZUMA ART GALLERY : 新着情報 : 江口綾音@神楽サロン

作風のご紹介!大作を前にご本人も!!

 

 かわいい「クマ」♬、でも、そのなかみは、分からない

江口さんの作品を印象づける「クマ」

「生と死」「甘さと苦さ」の共存・・・そんな二面性の象徴なのでしょうか

 わたしの好きな作品です♡

 

ミヅマアートギャラリー!!

1994年開廊し、日本の中心的なギャラリーとして、アジアに向けても積極的に発信

北京とシンガポールにもギャラリーを開設しています

 

所属作家は、会田誠、山口晃、天明屋尚、宮永愛子、池田学など大物揃い!

 

シンガポールのギャラリーがある「ギルマン・バラックス」 は、もと英国の兵舎あと

緑あふれるスペースに数々のギャラリーがあつまっているほか、南洋理工大学現代アートセンター(CCA: NTU Centre for Contemporary Art)もあり、みどころ満載!

 

気持ちのいいカフェやレストランもあるので一日、のんびり過ごせてオススメです♡

 

江口綾音さんの個展案内いかがでしたでしょうか?ぜひ、青い空の下、現代アートにふれるステキな時間をお過ごしくださいね!!

 

以上 「2018/3-4アートを楽しむ@シンガポール」でした

シンガポールのイベント情報が気になる方はこちらの記事!!

www.ultramarines.biz